京都大原野にある左官業から始まった工務店「松彦」の日々の記録。http://matsuhiko.co.jp/


by matsuhikoR

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
松彦のこと
素材いろいろ
暮らしのレシピ
日々のこと
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
more...

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

【火入れ式】-藪下町の家-大..
at 2018-11-29 11:26
【薪ストーブ ネスターマーテ..
at 2018-03-08 19:00
【薪ストーブのお話】
at 2018-02-20 10:54
☆薪ストーブ☆
at 2017-11-01 17:55
☆小さい秋みぃつけた☆
at 2017-10-18 15:52

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧

<   2018年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【火入れ式】-藪下町の家-大栄窯業株式会社

こんにちは!
松彦建設 美咲です!

長らくブログの更新をしていないなぁ~
と思っていましたら、なんと!一年ほど経っておりました(汗;;

一年ぶりに何を書きますかというと。。。

【火入れ式】
先日、南あわじにあります大栄窯業さんへ行って参りました!
現在建設中の『藪下町の家』で使用致します 瓦 の
火入れ式を執り行いました。

物件に使用する瓦を焼く釜の前に立会い、
自然の恵みをいただくことへの感謝を込めて
手を合わせます。

工事の安全と建物の無事竣工を祈願して、終了致しました。

~火入れ式の流れ~
工場2階 ギャラリーにて火入れ式の段取りの打ち合わせ
e0325797_10444673.jpg
工場に移動し、窯前の立ちます。
まずは口上の唱和
そして、家づくりに込める想いを書に表します。
e0325797_11002084.jpg
e0325797_11014066.jpg
想いを綴った書を窯に入れます。
e0325797_11083436.jpg
続いて、まだ窯に入れる前の瓦に名前や想いを刻み
ともに焼いていきます。
e0325797_11143145.jpg

『祭』
家づくりとは 施主・施工・設計・職人 誰にとっても
人生の一大イベントの 祭り である。と松本は言います。
住まいても創りても楽しむことが、良い家づくりに繋がるとの想いを込めて刻みました。
e0325797_11144026.jpg
最後に、窯に火入れをして手を合わせます。
e0325797_11231507.jpg
帰りはギャラリーにて、ピアスをお土産に。
e0325797_11253337.jpg
e0325797_11231881.jpg
お読みいただき、有難う御座いました。


by matsuhikoR | 2018-11-29 11:26