京都大原野にある左官業から始まった工務店「松彦」の日々の記録。http://matsuhiko.co.jp/


by matsuhikoR

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
松彦のこと
素材いろいろ
暮らしのレシピ
日々のこと
お知らせ
未分類

以前の記事

2018年 03月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

【薪ストーブ ネスターマーテ..
at 2018-03-08 19:00
【薪ストーブのお話】
at 2018-02-20 10:54
☆薪ストーブ☆
at 2017-11-01 17:55
☆小さい秋みぃつけた☆
at 2017-10-18 15:52
☆松彦日記☆
at 2017-08-10 17:32

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧

<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

【薪ストーブ ネスターマーティンの魅力】

こんにちは!松彦の松本(美)です。

本日は我社のモデルハウスにも設置してございます、
『ネスターマーティン』の薪ストーブとその魅力についてお話していきます。

この薪ストーブのポイントは
・今までにない燃焼方法(ウッドボックス®多次燃焼システム)
・針葉樹を安心して燃やすことができる
・女性でも使いやすい


◎まず、薪が炎を出して燃えるのは
薪から出る木炭ガス(煙)が燃料となり燃える為です。🔥ボゥ

今までのストーブは煙突からの煙を少しでも減らすべく、試行錯誤してきました。
ネスターマーティンはこの木炭ガスに注目し、
効率的にガスを燃やして煙突からの煙を最小限にすることができます。

◎なぜ、針葉樹は薪ストーブに適さないのか…
それは木に含まれる油分(ヤニ)が関係します。
油分はよく燃焼するため、ストーブ内の温度を極度に高めてしまいます。
温度が高すぎるとストーブ自体を傷めてしまう為、油分の多い針葉樹は適さないとされています。

ネスターマーティンのウッドボックス®多次燃焼システムは
1000℃近くで燃焼する針葉樹を500℃ほどで燃焼できるためストーブを傷めず
安心して針葉樹を燃やすことができます。

◎今までの薪ストーブはどこか機械的…
例えるならミッション車のよう、、機械の好きな特に男性には人気がありますが
面倒な操作が苦手…という女性が多いそうです。

このストーブは扉を開けて木を入れるだけ、
今までできなかった空気量の微調節もできるため、お好みの空気量に
つまみをくるっと回すと炎の調節が楽々できるのです!

ゆらゆら揺れる炎はまるで夕日にかざしたシルクのよう
まだまだ伝えきれない魅力が沢山あります!
是非、京都サロンでご体験ください◎

misaki

e0325797_11593392.jpg





[PR]
by matsuhikoR | 2018-03-08 19:00 | 素材いろいろ